1589円 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー - マーラー:嘆きの歌/ヤナーチェク:バラード「ヴァイオリン弾きの子ども」 ミュージック クラシック オペラ・声楽 出群 ゲンナジー ロジェストヴェンスキー - マーラー:嘆きの歌 ヴァイオリン弾きの子ども ヤナーチェク:バラード 1589円 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー - マーラー:嘆きの歌/ヤナーチェク:バラード「ヴァイオリン弾きの子ども」 ミュージック クラシック オペラ・声楽 -,ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー,ミュージック , クラシック , オペラ・声楽,/Germanish1080324.html,mazidsons.com,マーラー:嘆きの歌/ヤナーチェク:バラード「ヴァイオリン弾きの子ども」,1589円 -,ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー,ミュージック , クラシック , オペラ・声楽,/Germanish1080324.html,mazidsons.com,マーラー:嘆きの歌/ヤナーチェク:バラード「ヴァイオリン弾きの子ども」,1589円 出群 ゲンナジー ロジェストヴェンスキー - マーラー:嘆きの歌 ヴァイオリン弾きの子ども ヤナーチェク:バラード

出群 ゲンナジー ロジェストヴェンスキー - マーラー:嘆きの歌 超歓迎された ヴァイオリン弾きの子ども ヤナーチェク:バラード

ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー - マーラー:嘆きの歌/ヤナーチェク:バラード「ヴァイオリン弾きの子ども」

1589円

ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー - マーラー:嘆きの歌/ヤナーチェク:バラード「ヴァイオリン弾きの子ども」

商品の説明

内容紹介

モスクワ生まれの大指揮者ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(1931-)によるマーラーとヤナーチェクです。若い頃から才能を発揮していた彼は、20歳の時にボリショイ劇場で「くるみ割り人形」を指揮して、多大なる名声を勝ち取ります。その後は数多くのソ連の作曲家の作品を初演することで、1960年代の初頭には、西側諸国への大規模なツアーも許可され、イギリスではロンドン・フィルハーモニー管弦楽団やコヴェントガーデンに何回か登場し、1962年にはエディンバラ音楽祭でショスタコーヴィチの第4交響曲の「西側」初演を行っています。1971年にはプロムスでレニングラード・フィルを振り、1974年にはロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管の主席指揮者となります。そして1974年にはBBC交響楽団の首席指揮者に就任し、1977年までこの地位にありました。この録音は、首席の地位を退いたあとのものですが、楽団員たちをまとめ上げる手腕には脱帽せざるを得ません。ここに収録されているマーラーの「嘆きの歌」は3部構成の完全版で演奏され、商業誌でも高く評価されたのですが、1995年に発売されてすぐにカタログから消えてしまったというもの。今回ICAから発売するにあたって、念入りなリマスタリングとダイナミック・レンジの調整っが行われています。また、初出音源となるヤナーチェクの珍しい作品も聴きものです。こちらは1979年のプラハ・フェスティヴァルでの録音です。録音 1979年5月9日 プラハ スメタナ・ホール

アーティストについて

ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(指揮)

1...
テレサ・ケイヒル(ソプラノ)
ジャネット・ベーカー(メゾ・ソプラノ)
ロバート・ティアー(テノール)
グウィン・ハウエル(バス)

BBCシンガーズ(合唱指揮…)ジョン・プール
BBC交響楽団amp;合唱団

録音 1981年7月20日
ロンドン ロイヤル・アルバート・ホール
2.ヤナーチェク(1854-1928):バラード「ヴァイオリン弾きの子ども」 2...
ベーラ・ドゥケニー(ヴァイオリン)
BBC交響楽団

録音 1979年5月9日
プラハ スメタナ・ホール

ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー - マーラー:嘆きの歌/ヤナーチェク:バラード「ヴァイオリン弾きの子ども」

カテゴリから探すSEARCH FROM CATEGORY

大型筐体板金加工品の製作事例を紹介します。大型筐体や大型のフレーム・架台をはじめ、多数の加工製作実績があります。製品名や材質、業界だけではなく、サイズからもお探しいただけます。

製品名

アプリケーションから探すSEARCH FROM APPLICATION

筐体設計・製造.COMがこれまでに製作した、大型筐体板金品の製作事例を紹介します。400点を超える板金部品を組み立てた大型の筐体や、大型架台・フレームなど、高い精度が求められる筐体板金品の実績は多数あります。

大型筐体もっと見る

その他大型筐体板金品もっと見る

技術提案事例を探すSEARCH FROM TECHNICAL CASE

筐体設計・製造.COMがこれまでに設計者様、開発技術者様に提案したVE事例を纏めました。イラストと分かりやすい解説を付けていますので、開発段階や設計段階の技術資料としてご活用ください。

運営会社情報COMPANY PROFILE

筐体設計・製造.COMが選ばれる5つの理由と、400点を超える板金部品の高精度組み立て、薄板板金の歪みレス溶接を実現する、複合機やファイバーレーザー溶接機などの最新鋭の大型板金加工設備を紹介します。

会社紹介

保有設備その他保有設備

各種サービスと発刊物

筐体設計・製造.COMのご紹介筐体設計・製造.COMについて

筐体設計・製造.COMは、筐体板金加工の中でも特に「大型」と呼ばれる筐体板金加工品に特化した技術情報総合サイトです。また、筐体設計・製造.COMは大型筐体板金加工品の部品点数が多く、溶接による組み立ての難易度が高い筐体品を中心とした精密な板金製品の製作を得意としています。本サイトでは設計者・開発技術者が知っておかなければならない技術情報なども分かりやすく解説します。

新着情報NEWS過去の新着情報

筐体設計・製造.COMでは、大型筐体板金に関する最新の技術提案事例や製作事例、技術情報に関する基礎知識などを発信しています。また、展示会や商談会出展情報なども随時アップしています。